Fairy One Day

Fairyブランド一覧へ

2020.09.01

よりラメの輝きを実感したいならこちら☆FAIRY1day Shimmeringシリーズ シリウスミスティーをレポ♡

こんにちは、カラコン大好きたかなし亜妖です。

フェアリーワンデーから新たな「Shimmeringシリーズ」が登場♡前回はハイライターという色素薄い系レンズをご紹介いたしましたが、今回は更にラメを感じられるシリウスミスティーをレポしていきますよ~!

ハイライターがナチュラル系であったのに対し、こちらは少し華やかさがプラスされたタイプ。決して派手ではありませんが、キラキラと輝くゴールドのラメが艶っぽく、どこかセクシーな印象を覚えますね。ラメをより強く感じたいのなら、迷わずシリウスミスティーがおすすめです。

着用後はどのように発色するのか、暗い部屋ではどのように見えるのか?ぜひ最後までご覧下さいね♡

FAIRY 1day Shimmeringシリーズ シリウスミスティーをご紹介

まずはFAIRY 1day(フェアリーワンデー) Shimmering(シマーリング)シリーズ シリウスミスティーの情報を簡単にご紹介します。

ShimmeringシリーズのハイライターはDIAが14.2ミリ、着色直径は13.1ミリでしたが、シリウスミスティーはDIA14.5ミリ、着色直径が13.6ミリです!大きさが異なるので小さめカラコンがお好きな方はご注意くださいね。
また従来のフェアリーワンデーのシリーズとはBCも違い、こちらは8.6となります。BCの誤差は±0.2までと言われていますが、0.1ズレるだけでも違和感を覚える人も!合わないレンズを使い続けると目に傷がついたり、ひどく疲れるなどの症状が起きるので無理な装着は控えましょう( ;∀;)

青みを帯びた薄めのグレーにキラリと輝くゴールドのラメが映えますね♡色味は薄いのでガッツリとしたグレーカラーが苦手な人にもウケが良さそうです。画像だけ見ると、発色はゆるやかなのかな?といった印象を受けます。ラメはかなり細かそうですが、目立ちすぎないかが心配な人もきっといるはず!

画像だけでは全てを把握しきれないため、早速実物を確認してみたいと思います♡

レンズ実物は、ちょっぴりブラウン寄り?

公式画像と見比べると、明らかに実物の方が色味が濃いような……。あまり青みを帯びたグレーといった印象はなく、どちらかというとブラウン寄りな気もしますね。ただ平置きだと光の発色やラメの確認はできないため、指の上に乗せてみました!

やはりハイライター同様、角度をつけるとラメが確認できるようです♪ゴールドが手前で光っているのがよく分かりますね~。超細かい粒子的なものではなく、形を確認できるほどの小粒なラメが散りばめられているご様子。そしてカラーですが、ちょっぴり透き通るような透明感のある色ですね……!ありがちなブラウンやブラックではなく、新鮮味溢れる色合いだと思いました♡ゴールドと相性ばっちりですね。

ほんのりと光るラメですが、一体どのような発色になるのでしょうか?明るいところ・暗いところと比較して写真を撮ってみます……!

装着すると、キラキラとした輝きのある目元が手に入る♡

こちらは白熱灯の下で撮影した写真ですが……どうでしょう、このキラキラ加減☆ゴールドのラメが細かい星のように散りばめられていますね。黒目周りの全体ではなく上部だけ、というのが目立ちすぎないポイントです♡
実際に装着してみると、ベースカラーはうっすらとしたグレーのような感じですが、あくまで淡く色づけされている程度。瞳の輪郭はハッキリとしていますが、それ以外は思いのほかナチュラルな発色ですね。黒目上部のキラキラが映え、瞳に光が差し込んでいるような明るさになりますよ。

少しだけ明るさを落とした部屋で撮影すると、このような見え方になります。

ちょうどゴールドの部分がハイライトのような役割を果たしてくれていますね!ラメが派手すぎるのは嫌な方も、この画像を見れば安心してくれるはず( ;∀;)!笑

そして裸眼と比べると、やはりデカ目効果は抜群!着色直径13.6ミリなのでしっかりと盛れるのも嬉しいところ。宇宙人系の盛り系レンズではないので、白目の余白とのバランスも良いと思います。近くで見た時のラメの輝き、そして遠目で見た時のハイライト、この優秀さがたまりません……!

引きだとどう見える?

まずは明るい場所(白熱灯)での撮影。見て分かる通り、ラメが全面に出たギラギラ系のお目目にはなりません!ほんのりと明るさがプラスされる程度で、引きだとかなりナチュラルなんですね~。近くで見た時と、遠目のギャップがまた良いのかも♪

顔から浮いてしまう派手系カラコンではないので、ギャルっぽくなるのが嫌な人にもぴったりではないでしょうか♡

だいぶお楽しみな感じの写メですが(笑)、少し暗い場所+アプリのカメラで撮ったものです。明るさ補正が入っているものの、目に光が入っている感じ……伝わりますでしょうか( ;∀;)?

ラメが入っている、尚且つゴールドカラーは瞳の馴染みが悪いと思われがちですが、意外とそんなことはありません!引きで見ても分かる通り、とっても自然。THE・カラコン着けてます!といった印象は薄いので、ちょっとしたお出かけにもうまく使えるレンズですよ♡

白目透けはどんな感じ?

白目が透けやすい私でも、上を向いた時は目立ちませんでした!横を向いた時に少し気になる程度ですね♪

過去の記事を見てもらうとよーくわかりますが、基本何を着けても透けが目立ってしまうタイプです( ;∀;)なので元々透けづらい方は、更に目立ちづらいことでしょう♡

どんなにBCが合っていても、白目透けが目立つ人は目立つみたいですね。私のベストBCは8.6、そしてシリウスミスティーもBC8.6……もうこれは仕方がないと受け入れるしかないのかも(笑)

FAIRY1day Shimmeringシリーズ シリウスミスティーはどんな人におすすめ?

ズバリ、ラメ感をより楽しみたい方、瞳の印象に変化をつけたい方、瞳にハイライト効果をもたらしたい方におすすめです。

Shimmeringシリーズ ハイライターに比べると遊び心の多いレンズだと思いますので、ラメ入りカラコンをより楽しみたい時に挑戦すると◎ハイライターとは違った雰囲気になりますよ!そして一般的なナチュラルブラウン・ブラックに少し飽きが来ている方にもおすすめ。いつもとは違うレンズで、印象もぐっと変わるはずです。

ほんのりと目に光が差し込むハイライト効果により、ツヤ感のあるお目目が手に入るのも嬉しいポイント♡うるうるとした守ってあげたくなるような目元が手に入ります。

しかし分かりやすいラメが良い、ハッキリとしたカラーが好きな方には少し物足りないのかもしれません。

ギラギラとしたレンズではないのと、ベースのカラーはほわんと淡め。ナチュラルに見せることは可能ですが、お目立ち度が低いのでハーフ系やギャル系にはなりづらいですね。派手な印象を求める方は、ちょっぴり違うのかな~と思いました!

どんなシーンに適しているカラコン?

お出かけや女子会、デートにもぴったりです!イベントやフェスなど、ちょっとした遠出にも良いですね♡

光の当たっている具合でラメが目立つので、特に外へ出ている時間が多い時こそ着けてみてほしいです♡濡れツヤ感が溢れる瞳に、意中の彼も吸い込まれてしまうかも……(笑)UVカット効果のあるレンズですから、外出時に大活躍してくれることでしょう。

ただラメがゴールド、フチはしっかり、着色直径もやや大きめですから、カラコンバレを防ぐのは難しいと思って下さい!ゴールドのラメも近くで見れば分かりますし、明るい部屋だと尚の事です。規則の厳しくない場所なら問題ありませんが、公的な場はTPOを考えてから着けていくと◎

校則が厳しい学校や、カッチリした雰囲気のオフィスにはあまり適さないレンズかもしれません!どちらかと言えばShimmeringシリーズ ハイライターの方がナチュラル度は高めです♡

個人的に使ってみた感想

数日間、実験的に着けて過ごした感想をまとめていきます。

大好評のFAIRY1day Shimmeringシリーズ♡まだ発売したばかりですが、すでに愛用者が続出しているのだとか♡私もすっかり気に入ってしまったので、毎日のヘビロテカラコンの一つに追加する予定ですよ♡
ラメ入りカラコンは今後もブームが続くと思いますので、一つ持っておくと様々なシーンで使えるはず!まだ未体験の方は、ぜひチャレンジしてみてくださいね。

フェアリーワンデー シリウスミスティーの購入はこちら

Past
Next
BRAND INDEX Fairy