FAIRY

FAIRY

MENU CLOSE

FAIRY

BRAND INDEX

CONTENTS

2022.09.22

まろみコーラルカラーで大人EYEに。フェアリーワンデーシマーリング「ジェリーコーラル」をレポ

2020年に新しくフェアリーワンデーに仲間入りして以来、大人気となった『シマーリングシリーズ』

シマーリングシリーズの最大の特徴はなんといっても他のカラコンにはなかなかないパールデザイン

巷では「ラメカラコン」と言われており、着けるだけで綺麗なうるツヤEYEになれるだけでなく、幻想的に瞳を輝かせてくれるのも人気のポイントです!

そんなシマーリングシリーズが、2022年3月にリニューアルされました♡

シマーリングシリーズの新たなコンセプトとして「正解なんていらない。ワタシらしさに光を」を掲げ、光を味方につけて自分らしさをより輝かせてくれるカラコンとなっています。

そんな素敵なコンセプトをもとに、リニューアルされたシマーリングシリーズ。既存色のパッケージは全て一新され、2色が新たに追加されました◎

今回はその中から新色の「ジェリーコーラル」をレポしていきたいと思います!

リニューアルで、パッケージだけでなくカラーコンセプトも新しくなっており、それぞれカラーごとに時間が設定されていて1日を体現したコンセプトも注目ポイントです。

ジェリーコーラルのカラーコンセプトは「09:27 #なびく水光と胸踊る今日のはじまり」

朝の時間が経つにつれて太陽の光が強く輝き、街や人を照らしてキラキラとした1日の始まりを感じさせるようなフレッシュなカラーコンセプトです。

実際つけてみると、どんな発色をするのかさっそく「ジェリーコーラル」をレポしていきます!

Fairy 1day(フェアリーワンデー)/ジェリーコーラル

瞳の立体感と透明感を演出する三日月デザイン。

フレッシュなカラーが明るさを生み、小粒パールのハイライトが光ゆらめく潤んだ瞳を叶えます。

商品詳細

ジェリーコーラルのレンズスぺックはこちら♡

  • レンズスペック
  • 全体直径/14.2mm
  • 着色直径/13.2mm
  • BC/8.6mm
  • 含水率/38%
  • 使用期限/1日
  • 価格/1,738円(税込・10枚入り)

公式販売サイトへ

シマーリングシリーズはシミ・シワ・たるみや眼障害などの原因となるUVをカットする機能や、快適なつけ心地が叶う、うるおい成分も配合されている点が特徴でもあります!!(※UVカット機能はサングラスの代わりになるものではありません)

また「ラメが目に触れないか心配」などの声もありますが、ラメ(パール)だけでなく色素が瞳に直接触れたり、溶け出さないように十分配慮したサンドイッチ構造になっています◎

パッケージデザイン

新たなパッケージは、ひとつひとつデザインが異なっており、お洒落なパッケージにパワーアップ!

「ジェリーコーラル」は、太陽の光を反射しながらゆらゆらと揺らめく水光感のあるパッケージになっています◎

レンズ画像


ラメ感が分かりやすいように、白背景と黒背景に分けて撮影しました。

白背景だと、ジェリーコーラルの最大のポイントである「三日月デザイン」になっているのがよくわかりますね!

黒背景にすると、三日月デザイン部分にラメがキラっと輝いているのが見えます!

指に乗せると…

しっかりとラメのデザインが確認できました!

レンズに光を反射させなくてもラメがしっかりと分かるくらいなので、実際につけるとどのような発色になるのか楽しみです!

瞳・裸眼データ

着用画像を紹介する前に私自身の瞳・裸眼のデータになります。

arii

私の裸眼の色は、暗めの茶色と黒の中間あたりの色。こげ茶より暗く、カラコンが発色しにくい裸眼です。狭めの二重で、サイズの大きいカラコンを着けると一重になりやすく、着色直径が13.8mm~以上だと、白目が埋もれます。遠目から見ると左目が少し内斜視気味なのがコンプレックスです。

着用画像(自然光)

着用画像(室内光)

裸眼との比較

裸眼と比較してみると、ナチュラルな発色ながらもしっかり変わっていますね◎

全体直径が14.2mm、着色直径が13.2mmと、数値上のサイズは小さめながらも瞳をくっきりと見せてくれるので体感的なサイズは数値上より少し大きく感じました!

公式サイト着用画像と比較

公式サイトは室内光で撮影された写真のため、同じく室内光での写真で比較。

公式の着用画像だと、フチ部分がほんのりカーキっぽさを感じる発色かつ中心の三日月部分がオレンジ強めに発色していますね。

私の瞳だと、室内光での見え方は全体的に白っぽいミルキーなまろやかさのある発色に。少しオレンジベージュな印象に仕上がっているのが分かるかと思います◎

着用動画

動画だと、よりラメ感がしっかりと分かるかと思います!視線をどこに動かしてもしっかりキラキラとしています◎

ジェリーコーラルを実際に使ってみて

私の裸眼の色とだとコーラルというよりか、ほんのりフレッシュ感のあるオレンジブラウン・オレンジベージュの発色になりました!

フチ部分がダークブラウンカラーなので、フレッシュすぎず落ち着きのある印象になります◎

三日月形にデザイン・カラーリングされている部分が、本当の三日月のようなシルエットで瞳に綺麗に映し出されました。また、色合いがミルキーなので全体的な発色ををまろやかにしてくれて、ナチュラル度も高くなっている印象です。

ラメはシルバー系の色合い。小粒なんですが、一つ一つ輝きが強いので存在感ばっちり。まるで星屑のように輝いてくれるのもとっても綺麗なんです!

しっかりラメ感は分かりますが、派手な印象にならず瞳にハイライトが入ったようにナチュラルに立体感のある仕上がりになるのもポイントですよ✨

サイズ感は、裸眼より少し大きいかな?と感じるくらいなので、普段使いもしやすいかと思います。

全体的に秋を感じさせるデザインなので、これからの季節にぴったりかつ、イエローベース方に特に似合うカラコンです!

ジェリーコーラルに合わせたメイク

ここからはジェリーコーラルに合わせたメイクをご紹介。

「ジェリーコーラルを買ったけどどんなメイクに合わせればいいか分からない…」「使ってみたいけど、どんなメイクが合うのかな…?」という方は是非参考にしてみてくださいね!

使ったコスメアイテム

使ったコスメアイテムは以下になります◎左から順に

  • ETUDE(エチュード)/プレイカラーアイズミニオブジェ(Peach Shell Tray)
  • aplin(アプリン)|ワンピックシャドウパレット(#02 SHINE RUSH)
  • CANMAKE(キャンメイク)/クイックラッシュカーラー(ブラウン)

メイクの手順

  • エチュードのベースカラーで上下まぶた全体に塗る
  • 同じエチュードのアイシャドウのピーチマットカラーをアイホール全体と下まぶたに塗る
  • アプリンのアイシャドウにうつり、同色系のラメを下まぶたの目頭側1/3程度に乗せる
  • 同じカラーを軽く上まぶた中心部分にも乗せて完成です!
arii

ナチュラルで落ち着いた発色なので、ピーチカラー・ブラウンカラーをベースにメイクを仕上げました。

マットな質感の肌馴染みのいいメイクにしたかったので、ピーチカラーのマットテクスチャーアイシャドウで軽く跳ね上げ気味の土台をしっかり作りました。

ラメは下まぶたの目頭側1/3のみに。ブラウンカラーがベースのラメなのでギラギラしすぎず、カラコンと相まってより大人っぽい目元に仕上がるかと思います!

テラコッタ系のアイライナーやマスカラを合わせても良さそうですね!

こんな方にジェリーコーラルを特におすすめしたい!

  • 暗すぎず少しフレッシュさのあるカラコンが欲しい
  • イエローベースの方
  • 秋メイクに合うようなカラコンが欲しい

以上の方に「ジェリーコーラル」は特におすすめです!!是非チェックしてみてくださいね。

ジェリーコーラルを購入する

また、2022年9月27日(火)16:00までの間に「シマーリング」・「ニュートラル」シリーズを2箱購入すると3箱目が0円になる2buy+1キャンペーンも実施中ですよ◎是非このお得なキャンペーン中にゲットしてくださいね。

2buy+1の詳細についてはこちらから

ここまで読んでいただき、ありがとうございました。気になっていた方の参考になれば幸いです!

arii



シマーリング

フェアリーワンデー

ページトップへ