FAIRY

FAIRY

MENU CLOSE

FAIRY

BRAND INDEX

CONTENTS

2019.10.25

60’sピンナップガール風の瞳になれるカラコン、セレクトフェアリーワンマンス クラシックブルーをレポ

クラシックブルーの商品画像

外国人風のデザインも多いブルーカラコンは、そのクールなイメージを不得意とする方が使いこなすにはちょっとハードルが高く感じられることも…。

だけどブルーの瞳には憧れる!もうちょっとかわいらしい雰囲気でも使いたい!と思う方にピッタリのキュートなブルーカラコンがあったんです♡

今回はキュートなピンナップガール風の青い瞳になれる、Select FAIRY 1month(セレクトフェアリーワンマンス)クラシックブルーをレポします♪

Select FAIRY 1month(セレクトフェアリーワンマンス)クラシックブルーのレンズをご紹介

クラシックブルーのレンズデザイン画像

まずはSelect FAIRY 1month(セレクトフェアリーワンマンス)クラシックブルーのレンズ情報を簡単にご紹介します。

着色直径は13.5㎜と、カラコンの中では中間くらいのサイズ

ブルー×細い黒フチで一見シンプルに見えるデザインですが、実はメインカラーの部分にグレーのドットがこっそり散りばめられています♪

レンズ実物はデザイン画像通り

クラシックブルーのレンズ画像

レンズ実物はほぼデザイン画像そのままに見えました!

指に乗せるとこんな感じに↓

レンズを指に乗せた画像

マンスリーのレンズなのでワンデーのレンズよりは多少の厚みがあり、柔らかすぎず扱いやすいレンズでした◎

Select FAIRY 1month(セレクトフェアリーワンマンス)クラシックブルーを装着してみます!

筆者の裸眼画像

レンズを装用する前に、私の裸眼データをご紹介しておきます!

普段は着色直径が12.8~13.2㎜のカラコンを使うことが多く、13.2㎜でも十分な大きさを感じるくらいの小さい目をしています。着画は全て室内灯下での撮影です。

装着すると高発色でピンナップガール風の瞳に

クラシックブルーの装着画像

装着すると明るめのブルーがしっかり発色し、60’sアメリカのピンナップガールのような瞳になりました!

散りばめられていたグレーはほとんど発色が見えませんが、このグレーがあるおかげでベタ塗り感が出ず、ほんのりとデニムのようなオーソドックスな色合いが表現されているように思います♡

くっきり高発色なのに中央の黒目との境目もキレイにぼかされていて、くり抜き感も出ませんでした◎

両目で見た時のサイズ感や印象は?

クラシックブルーの両目の装着画像

上段:両目裸眼、中段:左側裸眼・右側装用、下段:両目装用

小さい目だと少し大きめに感じるサイズ感でした!カラーの存在感やクリッと黒フチも手伝って、シリーズ内の別カラーよりも大きく感じるような気がしました。

遠目で見ても鮮やかな発色を保ち、キャンディのようなちゅるんとした質感で立体感もしっかりとあります◎

ピンナップガールのようなキュート&セクシーな印象の他、60’sアメリカファッションを連想させるレトロポップな印象や、海外のお人形のようなドーリーな雰囲気も感じました♡

視線を外した時の見え方をチェック

視線を外した画像

視線を外したりレンズがズレたりすると透けが見られました!

元々がカラコンらしいデザインなので、ズレや透けに関して自然さやバレにくさにはあまり重点を置かれないかなぁとは思いますが、気になる方は注意が必要です。(ズレや透けには個人差があります!)

メイク後は浮きにくく

クラシックブルーのメイク後の装着画像

メイクをすると大きさやカラーの主張が少し緩和されて見え、バランスがとりやすくなりました!

高発色なのでイベントでのお目立ちアイテムとしても、休日のお出掛けではレトロファッションの他にノームコアやストリートスタイルのポイントとして使っても良さそうに思います♪

パーソナルカラーで見ると、明るいブルーが得意なスプリングさん、鮮やかなブルーが得意なウィンターさんに特にお似合いになりそうです◎

オータムさんは黄みの強いブルー、サマーさんは白やグレー混じりのブルーが得意なので、似合わせられる方は限られてしまうかもしれません。

Select FAIRY 1month(セレクトフェアリーワンマンス)クラシックブルーと合わせるメイクは?

メイクの画像

色味をデニムと例えたように意外とメイクの色合わせには困らないので、季節を問わず使える万能カラーだと思います◎

ナチュラルメイクよりはしっかり華やかなメイクで、ピンナップガールのようにキュートからセクシーまで幅広いイメージに似合いそうです♪

今回私は秋冬メイクのトレンドカラーの1つ、パープルを使ったアイメイクと合わせてみました!

アイシャドウの塗り方はこちら↓

アイシャドウの塗り方の画像

ラベンダーをベースにスモーキーなパープルでグラデを作り、下まぶたにはグレーパープルのラインをぼかしています。

お目立ちカラコン×カラーメイクを綺麗にまとめるポイント

カラコンのデザイン画像

今回レポしているクラシックブルーのようにお目立ち度の高いカラコンをカラーメイクと組み合わせる際に綺麗にまとめるポイントがあるのでご紹介します♪

ポイント①アイライン

アイラインの比較画像

1つ目のポイントは、目のフレームをはっきりさせておくこと!

いつもはアイラインを目尻だけに引いているという方も、お目立ちカラコンの時は全体にしっかりとアイラインを引いた方がカラコンが浮きにくく見えます◎

ise

抜け感やナチュラルさが欲しい時にはブラウンやグレー等のアイライナーを使ったりインラインにしたりすることで調整できますよ♪

ポイント②アイシャドウ

アイシャドウの比較画像

2つ目のポイントはカラーアイシャドウを塗る範囲です!

あまり広げすぎずに目を開けている状態で少し見える程度の狭めの範囲におさめて塗ると、カラコンの色とアイシャドウの色が喧嘩しにくくまとまって見えます◎

アイシャドウの比較画像

特に今回使用しているパープルのように主張の強いカラーや暗めのカラーは、広く塗りすぎると老けて見えてしまうこともあるので注意が必要です。

ise

クラシックブルーのように鮮やかな高発色カラコンと主張の強いスモーキーパープルの組み合わせでも、アイシャドウの範囲を狭くすると派手に見えません◎

似ているカラコンをご紹介

ブルーカラコンの画像

フェアリーブランドの中にはクラシックブルーに似ているカラコンはありませんでした!

そこで今回はシンシア製のカラコンの中から、ブルー系のカラコンをご紹介します♪

EYEDDiCT(アイディクト)ミッドナイトシアー

ミッドナイトシアーの画像

ミッドナイトシアーはネイビーとカーキの組み合わせがオリエンタルな雰囲気を演出してくれるカラコンで、ブルーに苦手意識のある方もトライしやすいカラーです♡

★詳しいレポはこちら

MicheBloomin(ミッシュブルーミン)マーメイドグレイ

マーメイドグレイの画像

マーメイドグレイは明るいブルーのハーフ系デザインで、明るいカラーをご希望の方やしっかりブルーの瞳を楽しみたい方におすすめのカラコンです◎

詳細は→購入ページへ

Select FAIRY 1month(セレクトフェアリーワンマンス)クラシックブルーの装着動画とオススメポイントまとめ

今回Select FAIRY 1month(セレクトフェアリーワンマンス)クラシックブルーを着けてみた感想をもとに、私なりのオススメポイントをまとめると・・・

なりたいイメージに当てはまるものがあれば、ご参考にして頂けたら幸いです♪

セレクトフェアリーワンマンス クラシックブルーを購入する



セレクトフェアリーワンマンスレポ

ハーフ系カラコンレポ

ブルーカラコン

冬メイク

秋メイク

ページトップへ